FC2ブログ
2002年9月9日(月) 2回目の検診である。
妊娠9週目、29mm

エコーにヤツが映っている。

お~良かった。無くなってなかった。
まだ、外見はな~んにも変化がないため
ぴちぴちがほんとにお腹にいるのか不安だったのだ。

まだピーナッツほどの大きさにもなっていないぴちぴちだったが
1箇所だけ点滅しているところがあった。

「これ見えますか?心臓ですよ。」

「まじか~、ちっちゃ!」

「ちっちゃくてもちゃんと動いてますからね、
ほら心音聞こえるでしょー!」

ふぁお ふぁお ふぁお ふぁお

おお~~っ!

なんか妙ちくりんな8ビートやけど
確かになんや聞こえてくるではないか!

不思議なことにあたしの体には今2つの心臓があるのだ。

「うわ~、センセ、これすごいなー、
こんなハイテクなマシンがあるんや~~!」

すると調子に乗ったおっさん先生は

「今しか出来ない神秘的なことをしてあげましょう。」

ふぁお ふぁお ふぁお ふぁお ふぁお
どん   どん   どん   丼
 

「早いほうが赤ちゃんで遅いほうがお母さんの音。
同時に聞けるのはこの時期だけなんですよ!」

うっわ~~、摩訶不思議や。ミラクルや。命ってすごいな~!

なんてカンゲキにひたっていると、おっさん先生が不吉なことを言った

「一つ気になることがありまして・・・」

「へ?なんでしょう?」

「お腹からのエコーが映らないんですよ」

え?どういうこと??

この時期、まだ赤ちゃんが非常に小さいために
検診では、お股に直接エコーの棒みたいなのをつっこむやり方と
お腹にゼリーを塗ってつるつるすべらせて映し出す方法と
2通りの方法で、赤ちゃんの具合を診察するのだ。

あたしの場合、そのお股ダイレクトのときには
ぴちぴちがハッキリ映るが
お腹の上からのときはぴちぴちが映らないというのだ。

「え?センセ、それってどういうこと??」

「うーん、まだハッキリとは言えませんが
 子宮筋腫かもしれません。」

「ぶぇ~~っ!き、筋腫~っ?」

「ええ。今度の検診のとき、精密検査してみましょう。」

「んなアホなっ!! センセ今やってぇやっ!
 気になるやんっ! なあ、今やってぇや~~っ!
 ガンなん?筋腫ってガンちゃうのっ!」

あたしの必死な形相にさすがにビビッタのか

「そ、そしたら今日は、もう薬を塗ってしまったんで
簡単な検査をしてみましょうか。
じゃあ、一旦診察室を出て、しばらくおしっこをガマンしてください。
それでもう、これで限界ってなったらスタッフに声をかけてください」

う~ん、おしっこが何の役に立つのかわからんけど
とりあえず、言われたとおりにやってみよか。

たしは待合室のいすに座ってひたすらたまるのを待った。

普段のあたしは、やたら尿間隔が短いのだが
今日に限ってなかなかたまらない。

そんなあたしに看護婦さんがお茶をくれ、待つこと1時間・・・

「アカン、来たで。徐々にきてるで。エエ感じやで。
もうお腹押したらちびるでこれは...」

あたしは本当にギリギリまでがまんし、再び診察室へ。

おっさんは再びあたしのお腹にゼリーを塗りエコーをぐりぐりし始めた

「うわー、がんばりましたねーほら、こんなにたまってますよ」

そんなんええから、はよ見ろや。

「ちょっと!そんなにお腹ぐりぐりしたらモレるやんかっ!」

「はははは、ごめんごめんお母さん、ほんとにごめん。
映ってますよ、赤ちゃんちゃんと映ってます。」

「はい??ナニ??」

「いやー、筋腫かと思ったらコレ、筋肉ですね。」

「は?なんて?もっぺん言うてもらえます??」

「はははは。筋肉でした。いやーお母さん腹筋すごいですねー」

なんやと~~っ!!
ワシこのせいで、店チコクしとんねんっ!
「おしっこガマンしてて遅刻しました。」
なんて、今更言えるかぁ~~っ!


どうやら、膀胱に尿をためると膀胱がふくらんで
お腹と子宮の間に尿(水分)がはいりこみ、
お腹側に問題があるのか(今回の場合は筋腫)
子宮側に問題があるのかを調べる
境界線の役割を果たすらしい。

「しゃれにならん。笑えへん。そんなことってありえるんか...」

「でも良かったですねー、なんともなくて。」

ほんまやで。もう、おしっこガマンしてるあの1時間は
生きたここちがしいひんかったっちゅうの。

っとの思いで、病院をあとにしたあたしは
店までの道のりを歩きながら
なんでこんなに腹筋がついたのか考えていた。

まず、アレや。「いらっしゃいませ」や。
でっかい声で、腹式呼吸やもんなー。
しかも1日100回は必ず言うてるし。あれはよくないわ。

ほんでシャリや。シャリ1本=10㌔やろ、
生ビールの生樽=18㍑やろ、
ビールケース=中ビン×20本やろ・・・

あかん、数え上げたらキリがないやん。

やめよう、せめて妊娠中は持つのやめよう…

心に誓ったのは言うまでもない。


この続きは妊婦ワールド(中期)へ♪
まだまだ続くで~~♪

2006.04.30 / Top↑