FC2ブログ
2人目不妊、流産を経験しつつも2006年3月、待望の第2子妊娠♪
しか~~し、今回のニンプ生活は
前回よりはるかにパワーUPした激しい妊娠だった・・・




006年3月

検査薬で陽性が出たので産婦人科へひろみGO♪

待望の第2子妊娠である。

「次は2週間後にきてください。」

そう言われたものの、前回の悪夢が蘇る。。。

1度流産を経験すると、妊娠してうれし~~~♪
だけではなく、ものすご~~~く不安にかられるものなのだ。

2週間後・・・大丈夫かなー・・・・
こわいな~~~~>< 毎日行こかな(アホである。

この「こわいな~~~」は胎動を感じるまで治らないだろう。

前回、ハイテンションですぐに友達に報告してしまったため
多大な心配をかけてしまった。
今回は安定期に入るまではゼッタイ人には言わんど~~。

週間後、検診で「お股マシン」に乗ってもあたしはまだビビっていた。
怖くて目が開けられない。

「順調ですね♪」

おおおおおおおおおおおお~~~い!!!!(江頭風)

先言うなよ、おっさん!!!

ああ、でも良かった♪ あるある、ピーナッツ大のブツが映ってる!!

しかも、点滅発見やっ!!心臓動いてる~~~っ!!!

しばし脱力・・・・


あの、お股マシンに乗るのがこんなに不安なものだったとは・・・
空弥のときにはな~~んにも考えずに検診に通っていたものだ。
お腹の赤ちゃんは生きてて当たり前だと思っていた。
あーーーーー、コワコワ。
よくもまあ、前回何事もなく出産できたもんだわ。
無知とは、この上なく恐ろしい・・・

今回は毎回検診のたびに「お腹で元気にしていてくれる赤ちゃん」に
感謝である。

8週で心音良好だったので、無事母子手帳げと。
第一段階クリアである。

あー、でもまだ油断は禁物じゃぁ~~!!
16週までは不安じゃぁ~~~~!!!

元気な姿を確認しても、今回のあたしはまだ疑いまくりなのであった。




2006.05.12 / Top↑
安だなんだと言いながらも、もともとお気楽なあたしは
深夜メイポにINし、武器庫で火ブルをしばいていた。

щ(゚Д゚щ)カモォォォン 火ブルちゃん
しばけ 火ブルちゃん♪
今日も絶好調~~♪

そんな深夜2:00 お股に生暖かい感触・・・
まさかと思いながらトイレに行ってみると・・・

(;゚∀゚) ・:∴ブッ! 出血っ!!

まままままままっまじかよ~~~~っ!!!!!!

しかも、鮮血やんけっ!!!!
ややっややややっややばい、やばすぎるっ!!!!!!

とりあえずナプキンをあてすぐさま横になる。

「こらアカン、様子見て深夜だろうがなんだろうが病院じゃ」

しかし、それ以上ど~~っと出ることはなかったので
結局朝まで待つことに。
こういうとき2人目妊婦はつらい。
上に子供がいると、どうしても緊急の対応が遅れてしまうのだ。


腹をくくって翌朝一番で病院へ。(ほんとは腹などくくれていない)


かかっている産婦人科は今年1月に出来たばかりの病院で
家からも非常に近い。
なんとなく、なんとなくだが、流産の手術をした病院には
行きたくなかったので今回はそこに通っていた。
しかもそこにはうれしいことに託児施設があるのだ。

託児があると待合室で気を使わなくていいし
特に空弥みたいにじっと待てないヤツの親にはありがたい施設なのだ。

しかし今回のような場合はその託児施設がアダになる。

一人で待合室で待っていると
余計なことを考える時間ができてしまうのだ。

流産か? 今回もまた流産してしまうんだろうか??
ここまで来て諦めるのか? 諦められるか~~><
早く診察してほしいけど
めっちゃこわいしな~~~><><><

不安だらけで中待合へ移動。

こういうときに限って・・・おる。

いちゃいちゃしまくり夫婦・・・・
めでたいことだし、別に否定はしないが、
ヒソヒソ話やめてくれ~~~!!
気が散るっ!! ヒソヒソ話は意外と聞こえるんじゃい。
あのな、めでたいヤツばっかりがここにおるんと違うんやでっ!!
不安なニンプもおるんじゃぁ~~~~~!!

なんとか気を紛らわせながら、イライラしながら
恐怖のお股マシンへ・・・

あれ? お腹の当のご本人・・・
元気に動いてらっしゃる・・・

錯覚か??

「結構出血ありますねー。低置胎盤ですね。」

ん??低置???
うわ、ほんまや、胎盤が!! 
どこに作ってんねん、ぴちぴち2号!!

ちゃんと上に作らんかいっ!!!

低置胎盤とは・・・
子宮を風船に例えると、通常の赤ちゃんは風船の上のほうに
胎盤を作りひろびろのほほん生活を送るのだが
ぴちぴち2号は結び目付近、いわゆる
子宮の出口近くに作っていたのだ。(というか出口にカブってた)

そんなとこに作ったらおのれ、出てこられへんやろが~~!!!

「子宮の収縮と同時に胎盤がズレて出血するんです。
 赤ちゃんが大きくなってくると子宮も大きくなりますから
 胎盤も自然にあがってきます。待つしかないですね。」

まままっまじか~~><
大変なことやんけ。実際、このままあがってこなければ
帝王切開で産むことになる。

あたしの場合はまだ妊娠週数が浅いため
勝手にあがってくるのを待つしかないというわけだ。

「大出血の可能性があります。
 2週間安静にしててください。」

(;゚∀゚) ・:∴ブッ! 2週間!!!

2週間、風呂禁止(シャワーはOK)、トイレ以外は寝とけとな。

ありえないんですけど・・・
うちにはお腹をすかせた怪獣と犬2匹がぁぁぁぁ
言い忘れましたが、あと1匹、役に立たないヘボ亭主がおりまして・・

あかん、ニンプって大変やったんや。
知らんかった・・・
前が順調すぎたんか? そやな。きっとそうやわ。

ちょうどいまごろ、空弥は器用に上のほうに胎盤作って
オリンピックのつり輪選手並にぐるぐる回転していて
おっさん先生をビビらしたっけ。

あいつ・・・なかなかやるな・・・

今更ながら空弥を見直し(胎盤作りでかよ・・・
兄弟姉妹で全然違う人種が産まれる意味を理解した。

ともあれ、あたしの性格上、こんな書き方になってしまうのだが
妊娠中の出血は、深刻な危険信号なので
すみやかに病院で診察を受けてくださいまし。



2006.05.12 / Top↑