上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
とらーーーーーっしゅ♪


hideちゃん彡



れだーれだ?

これは あたしの神様であーる。
とある事故でもうこの世にいないけれども
いまだ色あせず ワタシのハートをわしづかみですな。


10年前の9月22日
X JAPANが解散してしまったのよ。

あたしゃすし屋の昼休みでコンビニ弁当を食べながら

「ちょ、解散やってせつないのぉぉ」

と涙していたものだ。


しかしながらHOWEVER ←ルー大柴かよ。
この8ヶ月後もっとどん底の悲劇が待っているのだの。


年末のドーム 見事チケとれず。
X JAPAN の上手ギタリストHIDEさまの最後の姿を見れなかったのは
一生後悔している。


でもあたしはX JAPANより
ソロで活動しているhideのほうが好きだったので


来年のhideツアーは身内何人殺しても行ってやる。


といきごんでいた。



しかし。運命の98年5月2日
hideは「高すぎる空」へと昇って行った。


こんな脳天気なワタシが一度だけ
後を追いかけたのは
後にも先にもそのときだったのを覚えている。


また運悪くGWなんぞに逝ってしまうものだから
すし屋忙しすぎのため
葬儀の列にも参加できず;


仕入れに行く と言いながら築地に行った日にゃ
帰りに築地本願寺に寄り道したりなんぞしていた。


見るだけでヤバかったわたしは
誰にも言わずhideのCDやら本、雑誌関係を
実家に封印。


したにも関わらず


10年たった今、一枚だけ手元に残していたCDを
取り出してかけてみた。




アカン、入った。


とらーーーーーーーーっしゅ♪


でも今なら


カッコええ~~~

くーやん見てみ!

hideちゃんテラカッコヨス~~~♪



月日の流れはステキな薬。
hideちゃんあたしゃ今では2児の母ですYO!


ヘボ亭主に


「なあなあ、ワタシが死んだら
 hide の横に骨粉まいてちょーだい。
 三浦海岸やぞ、絶対間違えんなよ。」


あのオトコしっかり言っておかないと
違う海岸にまきそうである。


「えー、それって死体遺棄とかでオレ捕まったりしいひん?」


焼けよ!! せめて焼け!

誰がそのまま捨てろと言った??



「ええわ、ゆーりに頼むわ!!」


というわけで悠里ちゃんよろしく。


ACE長官がダンナなら、hideは永遠の彼氏といったところか。


天国でもどうせヒマしながら歌ってるだろうhideちゃんよ、
あなたが書いた物語は今でも心に響いてますよ。


ババアになってからそっち行くけど待っとれ。
また春に会いましょう♪


スポンサーサイト
2007.09.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ahokuya.blog65.fc2.com/tb.php/62-566a5cd6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。